息子ー若きハゲの悩み

現在息子は大学生。それは高校生の2年生の頃「あーおれの人生こんなんもん、彼女という夢は消えさり、そして髪の毛までも消えさっていく・・・」 

https://www.leah-gray.com/hokkaido/hokkaido_9/hokkaido_9_nyumoi7-2/

彼は事あるごとに自分の鬱憤をお風呂タイムに炸裂させるのだが、今回の悩みは少しやっかいだと母は感じた。 そんな彼を不憫に感じ、こっそりAm〇zonで販売されているよりどりみどりの育毛剤やら増毛剤を吟味していると、あるレビューQ&Aに見覚えのあるアカウントに目が留まった。 「これは未成年で使えますか?」と。周りのレビューからは20歳以上からの使用を薦めており、高校生には高額であると。彼はおかまいなしに「自分は健康体で、バイトもしているのでリスクを背負ってがんばります!」と。数日後、それらしい商品が洗面台の奥のほうに、シェービングクリームの瓶の後ろのほうにこっそり置かれていた。その日の夜、私は息子と一緒に好きなカレー屋に行き、いつものカレーを注文し、そろそろ食べ終わるその瞬間、目の前に目を白黒させて、カレー皿に大きな音をたてて息子の頭がカレー皿めがけて倒れ込んだ。え?え?え? 10秒ほど顔をたたくと、記憶喪失者のようにぽかんと私を見つめている。「あれ?なんで俺の髪の毛にカレーついてんの?」 彼はほんの数十秒だが、気絶していた。なぜか? 発毛剤に含まれるミノキシジルが原因であった。使用上の注意を良く読むと、はまれに 重大な副作用により「失神・意識喪失:血圧低下に伴う一過性のショック症状があらわれることがあるので」と記載されている。翌日病院へ行ったが問題になる症状もなく、そして数年が経過している。 未成年のミノキシジルは極力控えた方が賢明である。